前結び式ブラのパターン作り

お待たせしました、前結び式ブラのパターンの作り方です。
前結び式ブラというのは、コレです。

前結び式ブラ

ギボンヌさんが、まるさんに教わって作ったのが、手ぬぐいブラ。
着画を見てステキ~と思って、
「晒を巻くのと似てる」と言うので興味津々、
わたしも真似して作ったら、、、
とーてもぶかぶか、だって中身ないしね~。
ハハハハハ♪

ぶかぶかなんだけど、あっちをつまんで~、
こっちを削って~、ココもつまんで~、
とやってるうちに、こんなにステキな前結び式ブラになりました。

パターンを作ってみましょう

まずはいつものように、落ち着いて線を引いていきましょう。
A4サイズの紙を、二枚つなげて描きました。

前結び式ブラの製図

ごめんなさい、寸法を変更しました!
古い寸法よりも、
背中側のギャザーの分量を増やしました!
新しい寸法はこちら↓

前結び式ブラの製図

四角形を2つ、くっつけて描きます、こんなふうに。

数字が3つ書いてあるところは、
アンダーバスト寸法で70㎝・75㎝・80㎝です。
カップの深さは、AA~Cカップぐらいまで。
数字が1つ書いてあるところは、各サイズ共通です。

まず、脇側のダーツ

こんなあんばいに線を引きます。

前結び式ブラの製図

どこの線を引いたかというと、
カップの脇側です。
ここに、ダーツを作ります。

前結び式ブラの製図

こうなって~

前結び式ブラの製図

こうなって~

前結び式ブラの製図

はい、これで脇側のダーツができました。

前結び式ブラの製図

ココだけ、曲線を使います。
こんなふうに、ゆるやかにつなぎましょう。

前結び式ブラの製図

ここまで描いたら、補助線は消してしまいます、
ややこしいから。

それから、胸中心側のダーツ

前結び式ブラの製図

次に、胸の中心側のダーツを作ります。

前結び式ブラの製図

こうなって~

前結び式ブラの製図

こうなります。

前結び式ブラの製図

そして背中の紐通し口

前結び式ブラの製図

こちらも寸法を変更しました!

肩ひもがずり落ちないように、少し狭くしました。

紐を長めにして、背中バッテンにしてもいいですね!

前結び式ブラの製図

背中側には、紐通し口の印をつけておきましょう。

はい、出来上がり~

前結び式ブラの製図

できました!
紐通し口と、紐通しになるところがわかるように、
点線も描いてみました。

前結び式ブラの製図

切り抜きました~

縫いしろ付きの型紙を作る

前結び式ブラの製図

背中の中心は「わ」になります。
「わ」というのは、折り山のことね、
その線を中心に左右対称になる、という意味です。

そのほかは、1㎝ずつ縫いしろを付けて、
縫いしろ付きの型紙にします。

前結び式ブラの製図

はい、できました。

裏地の型紙を作る

カップ入れ口、兼ひっくり返し口を作るので、
裏地の型紙は、こうなります。

前結び式ブラの製図

もしカップは入れない場合には、
裏地は表地と同じで大丈夫。
ひっくり返し口は、背中の中心あたり、下側に作ります。

前結び式ブラの製図

赤い印の付けてあるところは、
目打ちで生地に小さい穴をあけるか、
水で消えるチャコペンなどで生地に印を付けます。

おつかれさまでした!

これで前結び式ブラの型紙は完成です!