ゴム紐症候群と甲野善紀さんと浜島先生

Twitterで、古武術家の甲野善紀さんが「ヒモトレ革命」という本を出します、出しました、とtweetしてらして、そのうちにヒモトレから「ゴム紐症候群」の話題になり、え~その本ぜひ読みたい、と思ったんだけど既に絶版で出版社に在庫なく、中古本の出品を待つ状態でした。

ヒモトレ革命
健康であるために~ゴム紐症候群について

ヒモトレ革命とゴム紐症候群

そしたらTwitterで甲野善紀さんに、浜島治療院の浜島先生がその「ゴム紐症候群」の本をお世話できるかもしれません、と申し出ていらっしゃるところに遭遇して、思わず「わたしも探していました!」と厚かましくも便乗して、浜島先生のお骨折りで念願の「健康であるために ゴム紐症候群について」を入手することができました。

コレね。この本を読んだらわかるけど、「脱ゴム紐」試してみたくてしょうがなくなるからね。

「ゴム紐症候群」に興味がある方は、浜島先生のTwitterをフォローされるとよいと思います。本はもう手に入りませんが、浜島先生が惜しみなく情報を提供してくださるので、脱ゴム紐の実際について気付かされたり確認できたりがはげしいです。

画像の説明

フォローしてね!
浜島先生のTwitter

ふんどしじゃなくてもいいんだよね

ふんどしじゃなくても、紐パンでも、なんならノーパンでも。

一日中ふんどし!じゃなくても、家でリラックスできるときだけ、寝るときだけでも脱ゴム紐してみたらワカルかも。脱ゴム紐してみたいけど、ふんどし持ってないし-、ってときは寝るときだけノーパンで。昔、そういう健康法があったでしょ?鼻で笑っちゃってたけどそういうことだったんだねぇ。

甲野善紀さんのtweet↓

画像の説明

甲野善紀さんも、脱ゴム紐を力説していらっしゃいますから、ゴム紐症候群に興味のある方はフォローされるとよいと思います!
甲野善紀さんのTwitter